面倒無く出来る範囲で無添加石けんやら重曹を使って無添加生活をしてみるススメ。

化粧水を作らない理由

化粧水を手作りするって結構良さそうと思って
あれこれ調べてみたけれど

簡単で保存がきくアルコール入り
保存がきかないアルコールフリー

2種類あることが分かりました。
で、美容液とか乳液はさすがに作るのが難しい
と言うか乳液なんて乳化が面倒すぎ。

自分で作るのは断念しました。
だって簡単に作れるのはアルコール入りだけど
アルコールで肌荒れちゃうんだもん…

しかも化粧水だけでいこうと思うと
パックしなくちゃいけない訳で
これまた面倒くさい。

ティッシュにばしゃばしゃ含ませて
パックするだけだけど、それが面倒なんですよね。
ほら、「ものぐさ無添加生活」 ってある通り

面倒なのはいやなんです。

と言うことで結局化粧水は作ってません。
あちこちのメーカーの化粧水や美容液を試して
今はWasser(公式サイトリンク)に落ち着いてます。
パッと見値段が高いなぁと思ったんですが
実際に使ってみるとあまり減らないので
コレまでに試した化粧水達と比べれば
結構リーズナブルでした。

ビオデルマとか、RoCとかいわゆる
肌の弱い人むけの化粧水とか使ってみたんですが
荒れはしないけど良くもならない
と言うなんとも微妙な使用感。
刺激はないけど、刺激がないだけといった感じ。
他に何かするなら良いかも知れないけど
化粧水は問題なくても乳液とか美容液が合わなかったりで…

ヒアルロン酸でアレルギー起こしちゃう人には
向かないみたいですが、Wasserは基本的に
合成ポリマー類は入ってないし、実際に使い心地良かったです。
今妊娠中で肌調子は最悪でしたが
使い始めてから吹き出物が消えてきました。
私には合ってたみたいです。

こればっかりは使ってみないと分からないので
気軽に薦められないんですけどね。

ちなみにWasser(バッサ)の場合
朝、化粧水を付ける
夜、美容液を付ける
週に一度か気が向いたときに美容液でピーリング
だけでいいので、ものぐさな私にはピッタリ!

今は妊娠中で本当に肌荒れやすいので
化粧も滅多にしないんでピーリングは2〜3週間に1度です。

それで肌がつやつやもちもちしてきてるので
長く愛用してみたいなぁと思ってます。

ハンズとかで売ってたりするので
お近くにハンズがあれば試供品もらうのもありかと。
18000円ぐらいでしたが、今のペースで使っていくと
半年以上は余裕で持ちそうです…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ

Googleリンク

ランキング

役に立てたなら押して下さい♪
 にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ

カウンター

累計: 昨日: 今日: